語り部さんと九十九号




はい。
以前上げたやつを完成させました。

今回の絵はジオラマ風?にしたかったので、こんな感じになっております。

シチュエーションは「休憩中の一コマ」といった所でしょうか。
語り部さんのテキトーな話を猫さんが聞き流している・・・そんな光景です。


スポンサーサイト

続・推して参る




アギトキラーこと九十九号。

彼女の衣装(?)はスカーフとマントの2種類ありますが
描いてて楽なのは断然スカーフです。

マントは布の表現が難しいから面倒くさい・・・;

しかしながら、ビジュアルの好みで言えば私はマントの方が好きだったりします。
ヒラヒラしているのがカッコイイのです。

このキャラに持たせたいイメージは「Cute」ではなく「Cool」なので、
そういう意味ではなるべくマントを着せてあげたい所ですね。

敗走


ヒデヨシ

気晴らしに落書き。
九十九号に耳をぶった斬られたかわいそうなアギト、ヒデヨシ君です。

この「ヒデヨシ」というキャラ名は何気に気に入っていて、
スマホゲームなど、名前の登録が必要なゲームでは必ずこれを使ってますw

ちなみに由来は戦国武将ではありません。念のため。





10年くらい昔、当時の絵描き友達と共有した架空の世界を基に
キャラクターを作り合う遊びをしていました。

その遊びには物語も存在しており(それは専ら友達が作っていたのですが)、
ストーリーの主役や悪役、あるいは脇役など、色んなキャラが登場していました。

今振り返ると内容は実にカオスだったのですが、
自分のお絵かき歴史の中では結構良い思い出となっております。
まぁ遊んでいた期間は短かったんですけども。

今回はそんな遊びによって生まれた子を描きました。

名前はサチと言います。
常時ハイテンションなハッピー娘です。
当時のお気に入りキャラの一人でしたね。

また機会があれば他のキャラも描いてみたいと思います。

2018


あけおめ

明けましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いいたします。

今回の絵は干支になり損ねた憐れな猫さんです。
余裕がなくてこんなのしか用意できませんでした。。。

あと、こっそりハンドルネームを変えました。

お久しぶりです。




リアルの環境が最近ガラリと変わりまして、全然更新する余裕がありませんでした。
絵を描く時間もなかなか作れず悶々としております。
正直つらい。

はい、そんなわけで、今回は下書きだけを上げて終了です。
清書と色塗りは後日やります。多分。余裕があれば。

それではまた。

ペンタブムズい




「やらなきゃ」と思いつつもなんとなく避けてきた
ペンタブの練習を最近になってようやく始めました。

一応、ペンタブ自体はそこそこ使ってきているんですけど
今後はさらに使用頻度を上げたいと思いまして。

最終的にはPCで伸び伸びと絵を描けるようになりたいですね。

しかしながら、ペンタブというものはやはり扱いが難しい。
描く時の距離感(?)がよく分からなくて、なんかモヤモヤします。
オマケにアナログとは手応えがまるで違うし。
パッドで格ゲーやってる気分だ・・・。

今回の絵の表情はまさにそんな私の心情を表しております。

シスターセビア2




デフォルメの練習で描いたセビアたそ。
元々小さいキャラなのであまり変化が無いように感じます。
もっと縮めれば良かった。。。


そういえば、先日当ブログに送信された拍手の総数が100を突破しました。やったぜ。
これまで拍手をくださった方々、ありがとうございます!

商いさん




ざっくりと落書き。
証明写真みたいなテキトーさだけど許してください。




今回描いたのはこのキャラクターですね。

これまで明確な名前を出していませんでしたが、
本当の名前は「商いさん」と言います。

貼り付いたような笑顔が特徴の行商人で、語り部さんと同じアンドロイドです。

いつもふらふらしている設定なので他のキャラと絡む事が殆どありません。
マンガにも未だ登場していないレアな奴です。

まぁそもそもそのマンガ自体、久しく更新してないんですけど・・・(汗)

自分を撮る


jdrek.png

スマホのようなもので自撮りするエカテリーナさん。

「いつもと違う彼女を描きたい」・・・というわけで
今回は大胆に髪型を変えてみました。ツインテールです。

髪型ついでに、表情もいつもより柔らかくなるように意識しました。
結果はご覧の通りのアホ面ですが、これはこれでアリだと思います。

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。